読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵、時々文章なブログ(姉)

sungenのブログです。pixivデータ(主に文章)の保管用ブログ。オリジナルイラスト、小説がメイン。


sungen(pixiv genペア)のブログです。


アート、デザイン、漫画、イラスト、小説について語ったり、作品をアップロードしたりします。
漫画、絵、文章を書きます。二次創作は大神。
長編小説はヘッダのシリーズまとめから探すと楽です。







■箱舟ヤマト これまでのあらすじ【大神】【長編】

■大神(長編) 小説 箱舟ヤマト(大神)

筋なんて存在しないよ!って感じですが、一から読むのがめんどくさい方の為の最近のあらすじです。ネタバレはあまり無いです。…むしろバレる 程のネタが無い。

相変わらずのほのぼの~。

 ■箱舟ヤマト あらすじ

月の民ウシワカは語る。かつて自らがタカマガハラで経験した出来事を…。

聞き手は天道太子なイッシャク。
…っていうかアマテラスは何してるんでしょうね。

《これまでのお話》

冒頭で月終了のお知らせ。
そしてウシワカは何の準備も無しにいきなり方舟ヤマトに乗って、自動操縦でタカマガハラにたどり着く。
そこで出会った可愛い犬…じゃなくて大神アマテラスと意気投合。
どうやら言葉が違う様子だが、アズミが月の言葉を話せたよ。コレはラッキー!
そしてウシワカは天神族のアズミ、ハクバ、スサド、マルコの住む建物に居候する事になる。
アマテラスとは同室。

一年後。順風満帆のウシワカは一度、アマテラスと一緒に月に戻り、オロチの襲来を予見してしまう。
と、言うわけでさっそく修行を開始。
五年にわたる修行の末、ついに筆技を習得!
そしてウシワカの日々は続く…。

最近の数話はというと、遺跡編と称してダンジョン攻略をしていました。
アズミとウシワカとアマテラスが遺跡を探検。
そこで三人はうっかり幽門扉を見つけ、オロチ襲来後のタカマガハラ(描写はやや適当)をのぞき見してしまう。
そんなまさか?アレが未来のタカマガハラ…?
さて、これは困った。
もしかしたらこの話がこれからシリアス展開になってしまうのか? →その後脱線。

って感じです。
えーと…、ほのぼの日常路線なので、ウシワカはかなりアレです。
ウシアマ度はグレー、アマテラスはわんこ。
(※ウシワカ視点なのでアマテラスは一応、彼女と呼ばれてます)
以前『盟友』(ブログアップ済み)で書いた、常闇がもう一匹月にいると言う捏造設定を使い回ししてます。
と言っても放置されてますが。

あ、この話の設定は大体捏造なので、ゲーム本編とは何の関係もありません。
出来るだけゲーム基準になるように頑張ってはいますが「アレ?大神って何だっけ?」状態です。

大神の長編に飢えてたので勝手に書いてます。自給自足。
こんなおかしな話ですが、もし良かったらどうぞ。

広告を非表示にする