読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵、時々文章なブログ(姉)

sungenのブログです。pixivデータ(主に文章)の保管用ブログ。オリジナルイラスト、小説がメイン。


sungen(pixiv genペア)のブログです。


アート、デザイン、漫画、イラスト、小説について語ったり、作品をアップロードしたりします。
漫画、絵、文章を書きます。二次創作は大神。
長編小説はヘッダのシリーズまとめから探すと楽です。







KRUMPお勉強メモ① 【ダンス関連】【机上】

クランプの勉強中。な用語メモです。レッスン動画とかハウツーじゃないです。

踊れない人なので。

※認識が間違ってたり、理解が相当適当で曖昧だったりするはずなので、気になったら自分で確認して下さい。

あくまで自分用のメモです。

 

20160203230603

 

これはさすがに知ってた…

 

Kingdom…キングダム

Radically…最高

Uplifted…精神的高揚

Mighty…偉大

Praise…神への賛美(賞賛)

と、言う感じの日本人から見たらとても宗教色が強いと感じるダンス。

オリジネーターはTight Eyez(タイト・アイズ)

 

 ロサンゼルスサウスセントラルで誕生した。

ここは治安がとんでもなく悪い地域で、なんとか犯罪やドラッグに染まらない生き方を考えて生まれた。このあたりはウィキさんにもあるし割愛。

 

KRUMPの基本の動作

ストンプ

足を強く踏みつける動き。

レギュラー、グルーヴ、ポップ。など種類いろいろ。

チェスト・ポップ

胸を突き出す動き。…としか表現出来ない文章力(涙)

アームスイングス

腕を振る動き。

アップ、オーバー、ダウン。とかあるらしい。

 

キャラクター

これがないと始まらない。

クランプバトル(セッション)は基本、自分の個性にあったキャラクターを演じて踊る。

乱暴なやつ、自信家、うぬぼれ屋、面白いやつ…ect

一人で二つのキャラを用意し、ダンスのスタイルを二つ持って使い分けるのもあり。

あるいは、キャラクターの要素を(二つくらい)自分の性格に合わせて複合させるのもあり。

わかりにくくて嫌になっちゃうけど、取り合えず自分に合ってないとダメ。

 

日本での複数人でのショーとかは、どう見てもその限りでもない物もある。

 

NEW知識

トーンツ

自分のキャラを念頭において、相手にダンスで語りかける。

なんかジェスチャーっぽいけど、もっとカッコイイ。

セッションの冒頭。挑発っぽい感じ。あるいは先攻したダンサーのトーンツを受けてお返しにキめる。

もちろん踊る人それぞれが考えたオリジナルの動作。

トラベリング

場所移動に使う。

これ知らなかったくやしい。

ぶっちゃけ、なんかよく動くな、この動き方には決まりがあるのかな…くらいにしか思ってなかった!

 

トリックス

動きのコンビネーションの基礎的な要素。

説明不可能…。

 

シンク・ムーヴズ

トリックス→トラベリングの動きをスムーズに繋げる。

説明不可能…。

 

パワー・ムーヴズ

一番近い言葉は「演技」なのかもしれない。

説明不可能…。

キャラクターを念頭に置き、個性的な動作を作る。

 

キル・オフス

ダンスの流れを意図的に切る動作を入れる。

 

 

だめだこりゃ。

私の理解が曖昧すぎて、というかパターンが多すぎて感覚的すぎて説明できない。

もっと勉強頑張ります。

 

広告を非表示にする