読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵、時々文章なブログ(姉)

sungenのブログです。pixivデータ(主に文章)の保管用ブログ。オリジナルイラスト、小説がメイン。


sungen(pixiv genペア)のブログです。


アート、デザイン、漫画、イラスト、小説について語ったり、作品をアップロードしたりします。
漫画、絵、文章を書きます。二次創作は大神。
長編小説はヘッダのシリーズまとめから探すと楽です。







カクヨムがオープンしたので使ってみた【日記】

日記 小説 カクヨム関連

サンゲンです。早速、オープンしたカクヨム使ってみました!感想など書きます。

20160229150828

kakuyomu.jp

 

 

まず自分の作品を検索してみて思ったのが…、

タグ付け難しい!!

イチ読者として検索もしましたが、読みたい雰囲気の話を探すのは大変かもしれない。

 

小説も多くて、これは…埋もれて全く読まれないコースです…。

となると、キャッチコピーこれは結構、いやかなり大事そう。

JACK+は端的に『なんちゃってダンスバトル地下組織物』と書いていましたが、『ダンスで世界平和?そんなの馬鹿だろ!…敵は巨大な地下組織。主人公は誘拐』

という露骨な感じに急遽変更。あらすじが検索画面に全く出ないので、内容に触れたほうが良いと思いました。

あらすじも少しは表示してもらえたほうが良いと思うのですが…。

 

検索について。

タグ付けにとても悩んだ結果、マイナーすぎてだれも検索しないであろうサイケデリックとかKRUMPを外し。

『イケメン』『美形』

この二つ推しで行くことにしました。

自分なりに書いた物を分析したらこうなった…。苦笑するしか無い。

ご近所では恋愛という強力タグもありますが、喫茶アトリはともかく、JACK+には恋愛要素は全くないので残念…。

あと、つけたタグ。

『JACK+』

これは同じ作者の別シリーズが閲覧しにくいと思ったので付けました。

全角英字のJACK+もつけたほうがいいかも…?タグ足りないので検討中。

※と思ったら半角でも全角でもどちらでも引っかかりました。

 

…というか…。

これ絶対、分割で一話ずつ投稿して、新着に入れたほうが読まれる。

『はじめからたくさんあったほうがいいよね!』と前もって、とても正直に全話投稿しておいた私は涙目…。

新着順でしか表示されないってどうよ。

しかも1ページ送り。これは…古い作品にたどり着くのが大変です。

 

予感はしてましたが、小説が多すぎて、どれから読んだらいいのか分からない…。

もっといえば…自分が何を読みたいのかもわからない状況です。

二次創作なら『この作品の二次創作が読みたい!』と思ってタイトルで探せるのですが。

単純に面白いものが読みたいというだけでは、カクヨムでは二次許可作以外は全てオリジナルなので、何を読めばいいのか迷ってしまいます。いっそ、面白いってタグでもつけようかな。

いや、私にはそんな勇気ないよ…。

 

ランキングはどうなるか?

ランキングは一週間後に使えるようになるらしく、今はランダム表示中ですが…。

このあとのランキングがどんなカオスになるか、見たくないような、でも気になるような。

なんだこの『カクヨムさん本当に大丈夫ですか?ちょっと心配なんだけど…』という、子供が初めて一人で学校に行くのを見送る母親的なドキドキは。

私の無駄な心配で、ちゃんとやってると分かってますが…ドキドキ。

 

やっぱり固定ファンが沢山いる方が上位に上がる気がします。

まあそれはそういう物なので別にいいと思います。

 

 

うーん、でもやっぱり検索は、もう少し改善の余地があるような…。

もう一回見てきます→…ほうほう…、えっと何が良いかな…?

あーやっぱり、どうしたらいいかもう分からない!

ワタシは何が読みたいんだ…。

とりあえず、あらすじは、検索画面に『あらすじ』ボタンでもつけて、ワンクリックで検索画面からサクッと見られるようにして欲しいと思います。

ページの切り替わりって地味にしんどい。

キャッチコピーだけじゃ何がなんだか。その話が本当に面白いのかさっぱり分からない…。

数が多いので、できれば効率よく面白い話に当たりたいですよね。

小説はイラストや漫画と違って、読み出すとそれなりに時間がかかるので、ハズレ引きたくないし…。

やっぱり何話~何話以上、とかの総話数絞り込みとか、文字数検索(は別にいいか)とかもあるといいな…。

(これは長編好きなので)

今、一番長い話って何でしょうね?ちょっと気になる。百話とか、千話とかあったらビビる。

 

あと思ったのですが。

やっぱりジャンル少ない!!!

カクヨムでは十くらいの決まったジャンルを、あらかじめ登録する仕様になってます。

…これ、初めはいいな!と思いましたが、ジャンルが少ないせいで、十くらいの場所に小説が多数詰まってしまって、かえって探しにくくなっているような気がします…。

子カテゴリーのように、基本のジャンルの中でも細分化できるようにしたほうがいいのではないかな…?

もう主人公が男か女か、それぐらいだけでもいいので分けて登録できるようにしたほうがいいかも。

いっそ、バットエンド、ハッピーエンド、とか。

あるいは、ほのぼの、シリアス、ダークとか。

作品の雰囲気とか、とにかく何かもっと、とっかかりを増やして欲しい気がする…。

この辺りは、そのうち変わっていくかもしれないですね。

 

トップページ見てて思った

トップページは文字ばかり。縦スクロール…。

これってスマホ版かなり見づらいんじゃないでしょうか?どんなレイアウトになってるのか気になります。けど私はガラケーなのでスマホ版についての言及は控えます。

 

ともあれ、無事オープンおめでとうございます!

徹夜おつかれさまです。←違ったらすみません。

書いてる人にとっては、投稿サイトという発表の場所があるだけで嬉しいものです。

本当に感謝します。

 

これからいくつか読んで、フォローしたりGOODとかつけていきたいと思います。

 あ、WEBコンテストと二次創作のほうはまだ全然読めそうにないです。特にコンテストの作品は長いのが多そう…。もう少しシステムに慣れてからにします。

とりあえず各ジャンルの短い話をいくつか漁ってみます。

 

おまけで宣伝

あと、よかったら私の拙作も読んでください…心からお願いします。多分まだ誰も見つけてすらないんじゃないかな。

…ブログ版のほうが表紙もあるし読みやすかったりして。

上手くブログにリンク貼れるかのテストって事で、貼っておきます。

 

kakuyomu.jp

 

kakuyomu.jp

 

kakuyomu.jp

こちらの過去編はまだ一話だけです。執筆は本編終了後予定。

 

kakuyomu.jp

 

 

まとめ!

これは投稿する側(というか自分)の目線ですが、慣れればカクヨムは小説家になろうより使いやすくなりそうかな?やっぱりサクッと投稿できるシステムのメリットは大きいです。

投稿って、数が多いとそれだけで大変。

たくさん出せる場所があると、続き頑張って書こうって気になりますよね!

 

イラストを何かオープン合わせて描こうと思いましたが、間に合いませんでした。

またできたらブログにアップします…。

 

 怪談③ブログにもアップしました。

sungen.hateblo.jp

 

こちらもどうぞ!変更点とか地味にまとめていきます。

sungen.hateblo.jp

 

 

 

広告を非表示にする