絵、時々文章なブログ(姉)

sungenのブログです。pixivデータ(主に文章)の保管用ブログ。オリジナルイラスト、小説がメイン。


sungen(pixiv genペア)のブログです。


アート、デザイン、漫画、イラスト、小説について語ったり、作品をアップロードしたりします。
漫画、絵、文章を書きます。二次創作は大神。
長編小説はヘッダのシリーズまとめから探すと楽です。







★今週のカクヨム⑥★ニコニコ動画でカクヨムのテスト放送を見たので、まあ記事にしとく【日記】

⑥で良かったかな?カクヨムさんのニコニコテスト生放送を偶然見たので覚えてる所だけ書きます。メモ程度です。

色々、かなりうろ覚えです。画像は真っ暗でした。声のみ。

※紫の文字は私の補足コメントです。

 

 うろ覚えメモ。

 

頑張ってること。色々。

読者を増やすこと。小説の本を出すこと。

 

人工知能…で何かすると言ってたけど、何だかよく分からなかった。

オープンして二ヶ月どうだった?→言い辛いこともある。予測して事もあったけど動きが早い。

…つまり超大変だったんですね。お疲れ様です。これからも頑張って下さい。

 

カクヨム運営の人はどういう作品読んでる?

新着からひたすら。カクヨムオンリータグから。など色々。

…これってブログに書いていいんでしょうか…。

うろ覚えって事にしておいて下さい。(※カクヨムエッセイでは書いてません)

 

コンテスト応募作品以外で、書籍化っぽい話がもう進んでいる作品もある。

…これは驚いた。ちょっと早くない??

と言うかまだコンテスト結果も出てないのに!?何というショートカット…。凄い方はいらっしゃる物ですね…。何という世界。

ですが常識的に考えて、コンテスト結果発表後まで正式アナウンスは待った方が良いですね…。まあ、あっさり発表とかあるかもしれないけど。

 

デビューした作家が短い話しか書いたことが無かったらどうするの?

編集さんと一緒にその話を膨らませるというのもある。…(うろ覚え)

1話の文字数が少ない、連作短編の構成を考えることもある。…(うろ覚え)

 

第2回カクヨムコンテストあるの? 

ある。…内容については詳細無しで、とりあえずあるとはおっしゃってました。狙ってる方は準備しておくといいのでは?

 

なんかカクヨム会員限定的な、トークショー的な?企画を予定してる。生放送後にブログに案内アップする。

…下にリンク貼っておきます。

 

運営からの連絡はメール。…これは多分書籍化??とかの時の話。

 

どうやったら良いあらすじとかキャッチコピーとか考えられる?

固有名詞が文字数取るので、それ無しでおもしろさをわかりやすく端的に誰にでも伝わるように、伝えるといい…という感じの事を言っていたような。うろ覚え。

 

 

…という感じでした。何かすぐ書いてしまって申し訳無いのですが…。

忘れそうなので書いておきます。

 

 で、ブログにあったイベントの記事がこれです。

kakuyomu.jp

 

 どうやらカクヨムの使用者さんが、直接会場(カドカワさんのビル)に行く必要があるみたいです。

あー、これは無理だなー。

※作家志望の方々を対象としたイベントらしい。

※けど応募時点で小説を一作でも投稿しているカクヨムユーザーならいいらしい。

 ※応募者多数の場合は抽選。

※応募者多数の場合、抽選結果は5月16日(月)にメールにて連絡。

だそうです。(だいたいの概要です)

短編作品そのもの・長編の場合はプロット?を編集の方が読んで講評して下さるそうです。(だいたいの概要です)

詳しくはカクヨムブログ見て下さい。

 

行けそうな方は応募してみるのも良いのでは無いでしょうか。

 

あ、応募締切: 5月9日(月)だそうです。

まず間違いなく抽選ですねこれは。

KADOKAWAはてなのスタッフさんが居らっしゃるらしいので、もし抽選に当たった方、ぜひとも熱い改善希望を伝えて下さい…!ついででいいので。

 

 

あとこれ、面白かったので付けておきます。知らなかった。

ニコニコ生放送 - Wikipedia

では。