読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵、時々文章なブログ(姉)

sungenのブログです。pixivデータ(主に文章)の保管用ブログ。オリジナルイラスト、小説がメイン。


sungen(pixiv genペア)のブログです。


アート、デザイン、漫画、イラスト、小説について語ったり、作品をアップロードしたりします。
漫画、絵、文章を書きます。二次創作は大神。
長編小説はヘッダのシリーズまとめから探すと楽です。







Windows10にアップグレードして、見にくい規定のフォントを変更しました【日記】

サンゲンです。

ようやくWindows10にしました。

もしPhotoshopillustratorに不具合が出たら…と思ってずっと迷っていました。

CS3のままで、CS6へのアップグレードをし損ねると言う痛恨の泣くしかない大ミスをしているので慎重になっていました。

(最悪にブルーで死ぬほど忙しい時でも、アップグレード確認は怠ってはならない…とても悲しい勉強になりました。今でもとてつもなく悔しい。まさか続きが出ないとは思わなかった。情報確認大事…くそう!!丁度あの頃は本当に余裕がなくて忙しかったんだ!画像ソフトを使い始めたばかりで、アドビのアップグレードの罠を知らなかったのもある…)

 
知恵袋では、一度アドビ系をアンインストールして、再インストールする方法を推奨している方もいらっしゃいますが。

…私は、そんなリスキーな事はとてもできません…!!そっちのが絶対怖いよ!!

またディスクからって時間どれだけかかるの!?ちゃんと認証出来るの!?恐ろしい…!

以前vistaから7にアップグレードしたとき、普通にPhotoshopとかアンインストールせずにそのままアップグレードできたので、当然そのままできるとは思ってました。けどやっぱり不安だったんですよ…初のダウンロード版ですし、しばらく様子見してました。

身内の評価を聞いて、特にWindows10の使用感に問題はないと言う感じだったので、そろそろ…いや、そろそろ…いや、……もう変えよう!!という感じです。

以下、動作報告、フォント変更方法など。

 

さて、Windows10にしました。

CS3問題無く使えます。よかったーーー!!ほっとした。

CCとかあり得ない!!

まあ、よく使う方なら月5000円くらいで全部使えるならまあ良いかな、お得だろ?と思われるのでしょうが……毎月だと…。割引も1年とかだし…。途中で止めるの大変っぽいし。Photoshopだけならいいんですが、illustratorも無いと困る。やっぱり私のお財布にはちょっとキツイ。2つで2000円~3000円くらいなら良いかなと思うのですが…。

もし何らかの理由で今のが使えなくなったら、あきらめてアドビ税を払う気ではいます…。ほんと高い。泣きたい。けど確かに便利なので仕方ない…。

どこかがもっと凄くて安いソフトを開発してくれれば…と思うけど現状では無理かな…。もう大体どのソフトも仕組みは似たような感じになってますが…パクリ機能過ぎると文句言われそうだし。

もし使えなかったら、CPIPSTUDIOとあとフリーの画像ソフトで補う覚悟でした。そこまで心配しなくても、と思いますが…やっぱり高いので心配だったんです。

 

で、Windows10の操作性ですが…まあ、おおむね良いかな、そのうち慣れるだろうという感じです。

 

 ですが。

規定フォントが見にくい…!

Windows10のフォルダ名とかのフォントが、ちょっと縦長な気がする。

 

これ、変えられないのかな?ググりました。

productionig.sakura.ne.jp

こちらを見ながら、とりあえず メイリオ9pt に全部変更しました。

【結果】…フォルダは変わりました。

ですが、Firefoxのブラウザのタブとか、フェンス(フリーソフト。デスクトップに区切りを作るやつ)の文字などは変わってません。

コントロールパネルも変わらない様子。

 

他に無いのかな。と、コレもやってみました。

121ware.com > サービス&サポート > Q&A > Q&A番号 013964

 

こちらは…。Windows10のコントロールパネルにちゃんとありました。

ですが肝心の字体変更が対応していない様子。太さは調整できた。

ほとんど気休め。

 

まあ…フォルダのフォントがWindows7の物と同じなら、他はそのうち慣れる気がするので。改善を待とうかな。

私としては、デスクトップのフォルダのフォント変更できたので、Windows7に戻すほどでも無いかなと思います。と言うかやっぱり結構アップグレードに時間掛かったので、もう面倒。

コントロールパネルは…そうしょっちゅう開く場所でもないので、別に良いかも?

 

フォント変更後の現状で気になるのはFirefoxのタブ表示の字体が読みにくいままウィンドウの検索ボックスの文字も読みにくいままと言う事くらい。

あー。まあ…まあね…。このくらいならもういいや。慣れだ慣れ。しばらくしたらもっとかゆい所に手の届く、OSカスタマイズ用のフリーソフトも出てくるかもしれないし…。

(気になる場合は、一ヶ月以内ならWindows7に簡単に戻せるらしいです)

 

とにかく画像ソフトが正常に動作して良かったです。もうこれで行きます。

あ、CLIP STUDIO PAINTも入ってますが、そちらも問題無く動きました。

CLIP STUDIO PAINTはサポートがしっかりしているので、もし不具合があってもそのうち改善されると思います。このソフトのきめ細やかなアップグレードやサポートにはいつも感心しています。

 

CLIP STUDIO PAINT Windows10で使ってみました

ペンタブ…問題なし。筆圧感知も普通に普通。初回USB接続時にドライバ勝手にインストールしてくれた。

タブメイト…問題なし。相変わらず便利すぎる。これもUSB接続時にドライバ勝手にインストール。

フォルダ探し…「開く」から、フォルダを探す画面のフォントは今まで通り…これはソフト内蔵だからだと思う。

 

illustrator Windows10で使ってみました

ペンタブ…やってないけど別に使えると思う。

フォルダ探し…「開く」から、フォルダを探す画面のフォント。やっぱり今まで通り。

Photoshopも少し触ったけど問題無さそう。

illustrator Photoshopはもしかしたら一部フォントが対応してないかも?まだ見てないです。けど良くある事なのでまあいいかな。もし何かあったら追記します。

 

 

あとメイリオ9ptにしたんですが、私はWindows7の時からフォルダの名前はちょっと文字が大きい?と思っていたので、メイリオ8ptくらいにしてみようかなと…。

【やってみました】…フォルダだけメイリオ8pt。

と思ったけどまあ、よく分からなかったので全部メイリオ8ptにしました。

…ちょっと小さいかな?でもこれくらいでもスマートかな?という感じになりました。

しばらくこれで使ってみて、違和感があったらまた9ptにしようと思います。

紹介されていたフリーソフトは、ダウンロードしておけば、いつでも変更できるのでとても良いですね。

 

その他

CPIPSTUDIOでデジ絵練習するつもりですが、最近SAIがやっぱり気になる…。安いし試しに入れてみようかな?

ちなみにオープンキャンパスもいいなぁと思っていたのですが…私のPCではクリックの度に不具合が発生し全然動かなかったので、体験版だけでやめました。

 

まとめ

画像ソフトがたくさんあって、Windows10へのアップグレード迷ってる方は参考にしてみて下さい。

あとやっぱり、アップグレードには3、4時間くらいはかかりますので、お暇な時に。うっかり夜に始めると眠れません。Windows7にする時にしまった!ってなりました。

 

ふう。

これでもう、あの矢のようなアップグレード催促が無くなる!

本当に…「ああもうしつこい!」と思っていました。残り一月とかになったら、多分もっとうっとうしくなると思います…。やりすぎだよ…自由意思に任せてよ…。

 

で、期間過ぎたら多分パッタリ。

Macは使ってないですがどうなんでしょうね。では。

 

【追記】

Firefoxのタブ表示の字体が読みにくいままウィンドウの検索ボックスの文字も読みにくいまま。 ←これですが、次の日には慣れました。コントロールパネルはそんなに使わないし。けどフォルダの文字はやっぱり変えた方がスタイリッシュな気がします。8ptにしてます。まあこれでOKな気がする。

あと、10にしたら前から入れてた一部のフリーソフト(フェンス)の動作が微妙にしにくくなったのでアンインストールしました。レイアウトの関係かな。

 

20160517230955

広告を非表示にする