読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵、時々文章なブログ(姉)

sungenのブログです。pixivデータ(主に文章)の保管用ブログ。オリジナルイラスト、小説がメイン。


sungen(pixiv genペア)のブログです。


アート、デザイン、漫画、イラスト、小説について語ったり、作品をアップロードしたりします。
漫画、絵、文章を書きます。二次創作は大神。
長編小説はヘッダのシリーズまとめから探すと楽です。







やっぱり、自作について全力で語っているのが私らしいと思った。【日記】

みなさま、明けましておめでとうございます。2017年の初記事です。

20170114002621

大空をとびまわるフリーカラスちゃん。

 

去年は色々、投稿サイトについてどうするか、自作についてどうするか…とか考えてしまいましたが。

…新年を迎えて、もうどこでも、どんな形でも作品を続けるのが大切なんだろうなと思いました。終わりが見えるかも?な今年もJACK+本編執筆、アトリ、イラストなど色々頑張ります!

今回は創作雑談みたいな物です。あと初記事と言う事で宣伝がやや長めなので、そこは読むの面倒だったら飛ばして下さい。

 

 あ。カクヨム版のJACK+が非公開になっている件ですが…。

2017/1/14現在、リザーブ?としていつか挿絵あり版にする予定の『JACK+小説家になろう版』の公開が最終章異能編まで進んでしまっています(^^;)

そして喫茶アトリもなろう版ができています。

分割したストックを1日だいたい1話位ずつ出して、その時に本文を読み、おかしい所が無いか確認、文章が分かりにくい箇所などを修正しています。(カクヨム版を再公開する時に、修正した文章に、ブログ、pixiv、カクヨム版を統一するつもり)

これは今後の修正の手間が省けるし、推敲出来るし良い考えだ!と思ってます……が。改めて読むと。

 

まずい部分が多いです…(- -;)

 

何回も読んで修正して…誤字はもうそんなに無いと思うけど…。それ以外の部分が、後で細かな矛盾があったりとか…。結構冷や汗もの。

その度に、カクヨム版を非公開にしておいて良かった、と思います(-_-;)こっそり直せる。

なろう版はそう言った部分をできるだけ修正してから出しています。やっぱり挿絵が使えると使いやすい。

 

一応なろう版の宣伝しとく?このリンクからどうぞ。

JACK+ グローバルネットワークへの反抗 (レジェンドチームⅠ)

喫茶アトリ - COFFEE & CAFE Atori -

 

 

こうして…カクヨム版を非公開にして、カクヨムから少しはなれて、なろうで本文を見直すうちに、ものすごく。

 

『この話はダンスバトルがもっと多かったら、もう少し楽しいのに』と思いました(^^;)

 

ストーリーを進めることを優先したので、本当に必要最低限しか入ってないです。

現在の本文に、割り込みの形で入れられるかは分からないのですが…。

せめてブレイクダンスはもうすこし入れて、きちんとした作品の形に書き直したいなぁという気分になっています。※注!気分です!気分です気の迷いです!大変だって!やらないよ!

 

もちろん完結が優先なので追々、という感じですが…キリが付くまではカクヨム版はJACK+修正版(完全版)の公開用に取っておくのもありかも?と思っています。

(※まだ何も考えてない。完結が見えてきたら考えます。カクヨム版は6月くらい、と決めて再公開するというのはどうだろう?とも考えていますが、結局既存羽の修正が間に合わず&カクヨムに作品を置いておく決心が付かずに、予定通り完結まで再公開はしないかもしれない…わからない。この件についてはまだ本当に未定です。むしろ再公開云々よりも、今は本編進めるのが先です!カクヨムは一旦置いておいて、がんばります)

 

公募に出すとかそういう気は無いのですが、形を整える事にはそれなりに意味があるのでは無いかなと…。

 

形を整える、というのは、ぶっちゃけ文章のルールと、一冊分くらいの分量に各章をまとめる、ストーリーの起伏やらエピソードやらの修正、日常のダンスバトル増量、加筆、再構成とかです。

シンプルに体裁を整える、と言うべきかな。…公募に出さないなら趣味の世界ですね。

というか出版用の文章ルールって、とりあえず守ってたら『基本ができたいい文章だ!読みやすい!』って言われるならすごく楽じゃない?守った方が得だ。学校の規則みたいだけど。

…なんて不遜な事を言ってみる。

 

私の作品はそれこそ趣味とフェチの塊です。

だから、やっていて楽しいならそれ(再筆)をやってみるのも良いかも…時間がそれを許して、自分に気力があったら。という感じです。

(もちろんやらない可能性も大いにあります。無駄だ、必要無い、と思ったら別に描き直しはやらない。その場合はその時間で続編(3部とか)や違うシリーズや二次創作が進みます。直した場合も普通に進むだろうけど…。のんびりまったりゆっくりで寄り道や休憩も多そうですが、創作が止まる事ないと思います。イラストも描きたいので、何をいつやるかは分からないですが…キリの良い所まではやりたいです)

 

色々グダグダ書きましたが。

やっぱりこうして自作について全力で語っているのが私らしいと、ふと思いました。特にブログでは。だって自分のブログだし!自作に関して叫ぶのは自由だと思う。

 

と言う訳で。

JACK+これまでのあらすじ!

本編全部読むのも生きてるのも面倒、けど今後のラスト展開からの完結の達成感に付き合うのはやぶさかではない、って方の為にざっくりこれまでのストーリーの要約を用意しました。※カクヨム近況ノートからのコピペ☆

このブログを見てしまった本編未読の方。良かったら最終章『異能編』からのんびり付き合って下さい。

※『もう読みまくってるよ!知ってるって!』と言う最高な方は最後のまとめまでスクロールして下さい。大好きです!いつもありがとうございます。アトリもそのうち頑張って書くので…忘れつつお待ち下さい。

 

ネタバレします。
(これから読んで楽しめるように、肝心な所はふんわりさせます)

できれば順番に全部読んで頂きたいのですが…。長いしね。

疲れるので読まない方が良いです。

【作品概要】
JACK+ グローバルネットワークへの反抗(作者はsungenという暇そな人)
だいたい366,850文字(アンダーの番外編入れての文字数)
現在異能編④アラン②まで。完結目標は2017年夏。


■第1羽 異国

https://kakuyomu.jp/shared_drafts/97L3MDNg47Nkfh0IzBw2pgROhZPAxwQF
(下書きプレビュー)

■既存話下書きプレビューのまとめページ(近況ノート)

【お知らせ】ダンスバトル地下組織物、JACK+は現在非公開中です。/sungenの近況ノート - カクヨム



カクヨム版『JACK+ グローバルネットワークへの反抗』非公開中

https://kakuyomu.jp/works/4852201425154875641

(このブログにも本編がありますが、少し推敲重ねて言い回しなどが違っているかも。今のところのスタンダードは。①なろう版 ②カクヨム版 ③ブログ版 ④pixiv版の順です。※文節や語尾が多少違ったりするくらいなので、ストーリーは大きく違いません。また統一しないとなぁ)

【このお話のあらすじ】
速水朔(17)は若き天才美形ブレイクダンサー。彼は『JACK』ことジョン・ホーキングと『JACK+』というダンスダッグを組んでいた。
しかし、世界大会優勝直後の凱旋ステージ上で、速水の目の前でジャックは死亡。
速水は踊り続ける内に、二代目ジャックと呼ばれるようになる。
――そんなある日、彼の元に不思議な手紙が届く――。

速水はダンスで世界平和を目指す地下組織(グローバルネットワーク・通称GAN(ガン))に誘拐され、地下でダンスバトルするハメになる。
そして彼はダンスを辞めた。→喫茶アトリへ

誘拐されるところから本編が始まります。
------------------------------

■1章『スクール』
速水が目を覚ますとそこは異国、アメリカの地。
「スクール」と呼ばれる地下施設だった。
速水はそこでレオン、ノア、ベスの三人と出会う(ベスは女性)
混乱していた速水はうっかり『はやみ・さく』と名乗り以後ハヤミと呼ばれる。
スクールにはダンサーが12人いて、実力に応じてトランプの番号が当てられている。速水はJACKとここでも呼ばれる事になる。
絵札(キング・エース・ジャック・クイーン)は特別扱いされていて、なんか色々特権があるらしい。

スクールでペナルティトレーナーのウルフレッドに出会う。
特権とは要するにペナルティの時にナイフが使えるとかそんなくらいだった。
スクールは他の大陸にもあってそれぞれ、スペード、クラブ、ダイヤ、ハートと呼ばれる。

ちなみにトランプの絵柄の事をスートと呼ぶ(なぜか速水は知らなかった豆知識)
速水達アメリカのスートはダイヤ。

10月21日にスペード(ヨーロッパ)との交流戦があり、地上の有名ハウスでバトルできると聞いて、大脱走の予感に胸躍らせる速水。
が、交流戦の前に速水の協力者のおかげで外に出られるかもしれない?
そう思った矢先…。
-------------------------------

■2章『アンダー』
速水達はアンダーと呼ばれる場所に移される。
ここではノルマの50勝か、金持ちに身柄を買って貰って出るしか自由になる方法が無い。速水チームはスクールからのおなじみの四人。

速水には強力なスポンサーが付いていたりして、初めは負けたりしてペナルティを受けたらしいが、なんとかなっている様子。
だがベスの妊娠が発覚(相手はノア)、なんとか速水が自分の子供と言うことにしてベスの産休をゲットし、以後は男三人で戦うことになる…。
アンダーバトルは四VS四なので、三人勝てばなんとかOK、引き分けでもペナルティは無い。
そして速水チームはひたすら頑張るのだった。

だが、次第に超人速水が調子を崩してくる。
その原因は…?
-------------------------------


次回のあらすじへ続く!

と思ったけどもう面倒だい!
以下は本編で読まないとかなり勿体ないです。さらっと。
-------------------------------

■『アンダー』ラスト

地上に出る際に、仲間の一人が死んでしまう。
主人公速水は無事で、ようやく自由になる…。
-----------------------------

■3章『サロン』
(ロサンゼルス・サンフランシスコ)

地上に出た傷心の速水は、実は実家がマフィアだったレオンと共にロサンゼルスにいた。地上はクリスマスの準備に浮かれている。
速水はレオンのお供として、反ネットワークコミュニティ『サロン』へおもむく。
サロン編では引き続きすっかりキャラが変わった?ウルフレッドに加えて、新キャラのイアン、アビー組、ウィル、キース、ルイーズなどが登場。(もちろん皆美形)

※ここからさらに話が込み入ってきて、そろそろ設定説明や相関図などが欲しくなってくる。
-------------------------------

■『サロン』ラストあたり
速水は大変な目に遇う。

※ここからさらに話がおかしくなってきて、読むのが辛くなってくる。
何でって?
実はサロン編は、各話の文字数が1万~2万文字ずつくらいあって読むのが一番大変な章です。
何でこんなに書いたんだか…ノリノリだったのは覚えてる。
-------------------------------

■4章『シカゴ』編。(シカゴが舞台だから)

速水は一旦置いておいて、サロンへ入ったノアの話。
サロンの細かい設定や、イアンの事情など。読んでおくと絶対お得?
久々にダンス。シカゴフットワーク。ダンスマフィア関連の話。

-------------------------------

■5章『異能』編。…いまここ。
全ての謎が解ける?衝撃の最終章。
主人公の相棒、カラスちゃんがやっと登場。
タイトルもさらっと回収。


☆最新話☆
第13羽 異能 ④アラン ②(下書きプレビュー)

「第13羽 異能 ④アラン ②」の下書きプレビュー - カクヨム
ついに引っ張っていたあの人が再登場!!双子じゃないよ。

次回『MD①(仮)』は…少し遅れて1月末くらい。(自信ない)こうご期待!
ラストステージはどこ?
まだまだダンスする気満々の主人公、果たして彼はダンスをやめられるのか?
ベタな展開をお楽しみに!

 

まとめ

そんな感じです。

実は今、pixiv版をどうするか…と言う事も、少し考え出しています。文章の修正が行き届かず…言い回しが一番古いのです(^^;)

pixivはアップも大変なので第1部が完結したら、続編(第三部~?アトリはどうしよう…)はpixivへの掲載をやめようかなと思っています。むしろpixivは二次創作だけにしようかなとか。

 

また色々、これからどうなるか分からないですが、今年もこのブログ&作品は普通に続くと思います。

連載形態がぐだぐだすぎて、自信作です!ぜひ読んで下さい!とは言えないシリーズですが、ゆっくり続けていきたいと思います。今年も宜しくお願いいたします。

またイラストブログの方も更新できたらと思っています。今年は絵も頑張りたい。

 

☆イラストお待たせしています(゜Д゜;)もうちょっと、後はベタ&トーンです!☆

では(^^)

 

保存

保存

保存

保存

広告を非表示にする